高知の伝説の深夜番組「夜の蓄音機」

このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

はじめに


20年ほど前まで高知で知る人ぞ知る大変に不思議なローカル番組が放送されていました。

「夜の蓄音機」というタイトルの番組です。

この番組を初めて見た時のインパクトはとても強烈でした。

RKC高知放送で放送されていて、時間帯は深夜1時頃だったと記憶しています。

放送時間は10分もなかったかのような短い番組。

ほぼ、1週間同じ内容のものが繰返し同じ深夜の時間帯に放送されていました。

「夜の蓄音機」とは、どんな番組か?


誰も知らない全くの素人か登場して、歌を1曲だけ歌うという、ただ、それだけの番組です。

単なるローカルの「のど自慢」かと言うと・・

そうでは、ありません。

ただ、歌うだけでなく・・

ド素人が歌手本人になりきったかのようなプロモーションビデオが歌と同時に放送されるのです。

プロモーションビデオは昔のカラオケムービーのようなB級感溢れる映像でした。

登場しているのは、歌っている素人です。

つまり・・

全くの素人のPVと歌声が流れるという番組。

しかし・・

ローカルといえど、そこまで歌声と自分の姿を放送されるのだから、さぞかし歌が上手い人が出演しているのかと思いきや・・

そうでもないのです。

そして、ルックスも・・

そうでもないのです(ごめんなさい。笑)

しかし・・

そんなB級以下のような・・

これは誰のための番組なんだろう?

と、

初めは目を当てるのがやっとのような番組だったのですが・・

放送される度に、なんだかシュールさがジワジワと来るものがありました。

友達同士で・・

「今週の夜の蓄音機見た?笑」

「見たよ~笑」

「なかなかヤバかったよな~笑」

てな、会話で盛り上がったものです。

夜の蓄音機は、現在は放送されていないのか?


夜の蓄音機は現在は放送されていません。

いつ、放送が終了になったのかも、私は知らないです。

そもそも・・

なぜ、あのような不思議な内容の番組が制作されていのかも謎なのですが・・

それについて、思いあたる事があります。

それは・・

夜の蓄音機が放送されていた時間帯に流れていた「スナックさつき」のCMです。


スポンサーリンク

スナックさつきのCMとは?


夜の蓄音機が放送されていた深夜の時帯に・・

「さつきにまかいちょきー!」

土佐弁丸出しのセリフを叫ぶローカルCMが流れていました。

出演していたのはスナックさつきの「さつきママ」です。

私は、スナックさつきへ行ったことはないのですが・・

若い頃にアルバイトをしていたバーに、さつきママが何度かお客様として来られて、お目にかかったことがあります。

見た目40代~50代ほどでした。

塩沢ときのような髪型で厚化粧。

見た目も中身も豪快な高知の夜の街の名物ママでした。

スナックさつきは低料金で飲み放題の高知で有名なスナックでした。

バブル崩壊後の不景気な高知の夜の街で低料金で飲み放題のコンセプトで人気店になったのでは?と思われます。

おそらくでは、ありますが・・

スナックさつきが夜の蓄音機の番組スポンサーだったのでないかと・・

スポンサーが付けばテレビ局的には、放送倫理法に問題のない番組であれば、どんな番組でも放送するでしょう。

スナックさつきは廃業した?


現在、スナックさつきは営業をしていないようです。

夜の街で、さつきママを見かけることもないですし、お店の名前を耳にすることもありません。

もちろん・・

テレビでCMも流れていません。

つまり・・

スナックさつきが廃業して、夜の蓄音機の番組スポンサーを降りたので・・

番組の放送も無くなったのでは?

と推測が出来ます。

ところで・・

スナックさつきは何故、廃業したのか?

さつきママが高齢になり引退されたのか?

詳細は不明です。

最後に・・


たしか・・

10数年前にスナックさつきの系列店で、菜園場町か宝永町あたりに、ラーメン店がオープンしていました。

しかし・・

現在は、そのラーメン店も無くなってるようです。

「さつきにまかいちょきー!」

は、高知で子供からお年寄りまで知っている有名なフレーズでした。

はたして・・

現在、さつきママはどうしてるのでしょうか?


スポンサーリンク

*アイキャッチ画像「Pixabay」より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です