金ちゃんラーメンは西日本限定?どの地域で売られているのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

はじめに。


私が子供の頃から馴染みのあるインスタントラーメンと言えば、「チャルメラ」や「サッポロ一番」。

カップラーメンと言えば日清の「カップヌードル」です。

しかし・・

上記の商品の肩を並べる、お馴染みのインスタントラーメンが、もう一種類あります。

それは・・

「金ちゃんラーメン」と・・

金ちゃんラーメン

「金ちゃんヌードル」です。

金ちゃんヌードル

金ちゃんラーメンとは?


金ちゃんラーメンは私が子供の頃からテレビCMでも、毎日、宣伝されていて、スーパーなどでも、よく見かけるお馴染みのインスタントラーメンでした。

もちろん、何度か食べた事もあります。

子供の頃に見ていたCMでは吉本興業の人気漫才コンビである「やすしきよし」や・・

「今いくよくるよ」といった人気芸能人が出演していました。

もちろん、全国的に発売日されているインスタントラーメンだと思っていたのですが・・

大人になって、ビックリする事実を知りました。

金ちゃんラーメンはローカル商品だった・・

という事です。

金ちゃんラーメンと金ちゃんヌードル製造しているのは「徳島製粉(株)」という徳島の会社なのです。

つまり・・

私は高知県民ですので、お隣の県の会社。

しかし・・

人気芸能人を起用したテレビCMを毎日のように流して、何処のスーパーでも普通に売られていたので、子供の頃の私は全国的に売られているインスタントラーメンと勘違いしていたのです。

ちなみに・・

金ちゃんラーメンの名前の由来は徳島製粉が1943年の創業当初から販売している小麦粉の商品名が「鳴門金鶴」であり、シンボルである「金鶴(きんづる)」の「金」から取ったのだそうです。


スポンサーリンク

金ちゃんラーメンが売られている地域。


金ちゃんラーメンが主に売られている地域は・・

関西

四国

東海

沖縄

特に徳島、静岡、沖縄ではトップクラスのシェアを誇る人気だそうです。

静岡と沖縄で人気というのは意外ですね。

しかし・・

東日本では、知らない人も多いそうです。

ただし・・

徳島製粉によると、東京や九州でも一部、販売されている店舗があるとの事です。

金ちゃんラーメンのテレビCM。


金ちゃんラーメンのテレビCMも販売されている西日本でしか、流れていないようです。

過去には・・

かしまし娘

横山やすしと西川きよし

今いくよくるよ

水前寺清子

萩本欽一

と、ローカルCMでありながら、錚々たる人気芸能人が出演しています。

ただし・・

過去に金ちゃんラーメンのCMが全国で放送された事もあるそうです。

1970年代に「ろぼっ子ビートン」というTBSで放送されたアニメのスポンサーに徳島製粉がなり、萩本欽一さんの出演したCMは全国に流れたそうです。

ちなみに・・

全国放送のCMに萩本欽一さんを起用した理由は商品名と同じ「きんちゃん」の愛称からだそうです。

最後に。


ローカル商品でありながら、金ちゃんラーメン、金ちゃんヌードルとも全国のインスタントラーメンファンの間で、高い評価だそうです。

コシのある麺と、さっぱりとした醤油味のスープは飽きの来ない味わいです。

徳島製粉 金ちゃんラーメン5食パック 515g×6袋

新品価格
¥2,145から
(2019/6/4 02:16時点)

徳島製粉 金ちゃんヌードル 85g×12個

新品価格
¥1,568から
(2019/6/4 02:17時点)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です