高知の有名な心霊スポット「見返り橋」の真相。名前の由来は?

このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

はじめに。


高知県の心霊スポットとして、とても有名な場所に「見返り橋」という橋があります。

「高知 見返り橋」で検索してすると、沢山の心霊スポットとしての情報が出て来ます。

「見返り橋」とは?


見返り橋がある場所は香美市土佐山田町西又(かみしとさやまだちょうにしのまた)です。

高知市より東側に位置する場所です。

民家も殆ど無いような山道にある小さな橋。

噂によると・・

見返り橋を渡る際に絶対に振り返ってはいけない。振り返ると白い着物を着て長髪の女性が後ろから睨んでいる。

もしくは・・

振り返ると橋の下から無数の白い手が出て来て引きずり降ろされる。

と言うような怖い噂話が広まっています。

また・・

この付近では1972年に繁藤災害と呼ばれるど土砂災害があったらしく、60人の死者が出たそうです。その事が噂話に拍車をかけている部分もあるようです。

*Wikipedia(繁藤災害)

見返り橋の真相は?


見返り橋は本当に噂されているような呪われた橋なのでしょうか?

まず・・

見返り橋が心霊スポットとして噂されるようになったのはいつなのか?

私の記憶としては20歳くらいの頃にそのような噂を聞いた記憶があります。

という事は20年以上は前から噂されていたのは間違いないでしょう。

しかし・・

調べてみると土佐山田町西又は今は住民があまりいない地域ですが、50年ほど前まではそれなりに住民もいて小学校もあるような地域だったようです。

また・・

この辺りにはかつて「麓宝園(ろっぽうえん)」というレジャー施設があったそうです。

釣り堀やゴーカートが楽しめて、レストランや宿泊施設もあったそうです。

レジャー施設がいつまで営業していたのかは不明ですが、1970代頃は営業していたという情報があります。

現在、麓宝園の施設は廃墟となっているようで、その、麓宝園跡も心霊スポットとして噂されているようです。

つまり・・

この近辺には「見返り橋」と「麓宝園」2つの心霊スポットがあるという事です。

どちらが、先に噂されるようになったのかは、わかりませんが、廃墟となった施設が心霊スポットとして噂されるのは定番ですので、その付近に「見返り橋」というミステリアスな名前の橋がある事で、そちらも心霊スポットとして噂される事になったと推測できるのではないでしょうか。


スポンサーリンク

見返り橋の名前の由来は?


見返り橋が本当に心霊スポットなのかどうかは、わかりませんが・・

「見返り橋」というミステリアスな名前が、より噂に拍車をかけて有名にしている部分があるのは間違いないと思います。

「振り返ると呪われる・・」という噂は名前のせいだと思われます。

見返り橋の本当の由来な何なのか?

はっきりとは、わかりません。

しかし・・

「見返り橋」という同じ名前の橋は愛媛県や大阪府、新潟県にもあるようです。

名前の由来は主に橋の渡る前の場所が楽しくて、振り返ってしまうという意味だそうで・・

また・・

高知県も仁淀川町に「みかえりの滝」という名前の滝があるようです。

こちらの名前の由来は「美しくて何度も振り返ってしまう滝」という意味だそうです。

つまり・・

土佐山田町「見返り橋」も元々は、そのような意味で付けられた可能性が高いのでは?と思われます。

最後に。


「見返り橋」で本当に噂されているような怖い現象が起こるのかは私にはわかりません。


スポンサーリンク

*アイキャッチ画像「Pixabay」より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です