ヨガの修行で本当に空中浮遊が出来るのか?



スポンサーリンク

はじめに。


私の父親は熱心なヨガ愛好家です。

どのくらい熱心かと言うと・・

若い頃にはインドまで行って、本場のヨガを学んで来た事もあるくらいです。

そのおかげで・・

70歳を超えた今でも病気もほとんど無く健康体そのものです。

しかし・・

ヨガと言えば、少しオカルト的なイメージを持つ方も多いでしょう。

最近、オウム真理教のニュースが再びニュースで連日取り上げられています。

その昔、オウム真理教が世間で話題になった、きっかけの一つは・・

麻原彰晃氏の空中浮遊です。

ヨガの修行を極めると肉体を空中に浮かす空中浮遊が出来ると主張されていたのです。

ちなみに・・

ヨガの玄人はヨガを「ヨーガ」と言います。

ヨーガの愛好家を「ヨーギー」と呼びます。

しかし・・

わかりやすくする為、こちらの記事では「ヨガ」、「ヨギー」と表現させて頂きます。

世間で空中浮遊が話題になったきっかけ。


1985年に有名なオカルト雑誌である「月刊ムー」に・・

宗教法人化される前のオウム真理教の教祖である麻原彰晃氏が空中浮遊しているとされる写真が掲載され話題となりました。

私も麻原氏かはわかりませんが、子供の頃に同じように修行僧のような風貌をした男性が座禅を組み、超能力で空中浮遊をしているとされる写真を雑誌で見た記憶があります。

しかし・・

月刊ムーではなく、もっと子供向けの雑誌だったと記憶しています。

後にオウム真理教が連日、メディアを賑わせる事になり、世間でも空中浮遊が話題となる事になります。

しかし・・

当時から、オウム真理教に批判的な弁護士である滝本太郎氏が空中浮遊とされる写真はトリックであると主張しています。

それによると・・

ヨガの修行法の一つとされる座禅を組んだままでの跳躍(ジャンプ)をする行為をストロボを使い早いシャッタースピードで空中にいる瞬間だけを狙って写真撮影する事で「あたかも連続して飛んでいるように見える」。

との事です。

滝本氏は自身が空中浮揚しているように見える写真を再現して公開しています。

たしかに・・

後にニュースの中でオウム信者数人が座禅を組んだままジャンプをしている修行の様子も流れていました。

ちなみに・・

私の父親はヨガをする際に座禅を組んでジャンプするという修行法はしていません。

オウム真理教の独特な修行法なのでしょうか?


スポンサーリンク

ヨギーの空中浮遊の真相。


歴史の中で修行僧が人体を空中浮遊させたという伝説は昔からあるようです。

その一つとして・・

ウィキペディアの「イリュージョン(奇術)」の中で、

1820年頃にはインドのマドラスでブラミンというヒンドゥー行者が空中であぐらをかく技を披露している。

と、書かれています。

ブラミンとはバラモンの事でしょう。

バラモンとはインドは身分階級であるカースト制度の頂点に立つ者の総称です。

そして・・

これを改良して、フランスのマジシャン、ロベール・ウーダンは息子を浮揚させる奇術を初演した。

との事です。

つまり・・

当時のインドの行者による空中浮遊はトリックだったと考えられます。

古典的な人体を空中に浮かせるマジックとして・・

下の動画のようなものがあります。

行者のような風貌をした人物が片手を杖において、空中に浮いているというイリュージョンマジックです。

これは、現代でも大道芸のように路上で、よく、披露されています。

1820年と言えば、日本だと幕末前の江戸時代です。

現代ほどテクノロジーや科学が進んでいない時代に、権力者が民衆に、このような不思議な現象を見せたのだとすれば・・

多くの人達が修行による神秘的な力によるものと思ったのではないか?

と、考えられるでしょう。

それが・・

行者の空中浮遊の伝説として広まったのではないでしょうか?

しかし・・

ヨガの修行の中で瞑想により、体が軽くなり浮いたように感じるというのは本当にあるのかもしれません。

瞑想と呼吸法により、催眠術の世界で、よく言われるトランス状態になり・・

まるで、幽体離脱のような感覚になる事があるそうです。

これは、精神の集中力を鍛えて、心を安定させる為のものだそうです。

ただし、決して肉体が浮いているわけではありません。

そのような事も空中浮遊の伝説の要因になったのかもとも考えられるでしょう。

最後に。


ヨガそのものは、決して怪しいものではなく肉体、精神的とも健康にするものです。

美容にも、とても効果があるようですね。

女性のダイエットにも良いでしょう。


スポンサーリンク

*アイキャッチ画像「Pixabay」より

西日本豪雨で高知道の立川橋が崩壊。高知と高松の区間はどうなる?



スポンサーリンク

はじめに。


西日本豪雨の影響で土砂崩れにより・・

2018年7月9日現在、高知自動車道(上り線)の立川橋(大豊町立川)が崩壊しています。

復旧のめどは現在、経っていないとのこと。

高知から高松方面へ高速道路で行く場合は、どうすれば良いのでしょうか?

高知新聞2018年7月9日夕刊より

高知ICから高松西ICまで移動する方法。


西日本豪雨で7月6日まで高知自動車道の大部分が通行止めになっていましたが・・

7月9日に大豊から川之江東の区間以外は通行止めが解除されたそうです。

そして・・

7月13日から崩落していない下り線側を片側1車線として、通行止めが解除されるそうです。

7/11高知さんさんテレビ・さんさんプライムニュースより

ただし・・

制限速度は50キロの応急としての解除だそうです。

7月12日までは・・

高知ICから高松西IC方面へ移動する方法は・・

大豊ICで高速道路を一度下りて、

国道32号線を通り、

井川池田ICで徳島自動車道に入る。

そこから・・

川之江東JCTを経由して高松西ICへ行くことが出来ます。

高知新聞2018年7月9日夕刊より

そうすれば、約2時間20分で高知ICから高松ICまで移動することが出来るそうです。

また・・

高松から高知へ移動する場合は、その逆のルートとなります。

そして・・

高速バスも7月9日から国道32号線経由で一部の運転を再開しているとのことです。


スポンサーリンク

大豊ICから川之江JCT区間の通行止め解除はいつ頃になるのか?


現在、立川橋崩落の復旧のめどは立っていないとのことで・・

それ以上の情報は無いです。

ちなみに・・

立川橋の上り側は2007年12月に完成して、その時点では大豊から川之江JCTの区間は2車線でした。

そして・・

2008年3月に下り線側が完成して4車線となりました。

ですので・・

崩壊はしていない下り線の安全性が確認されたましたので、

とりあえず、2車線で通行止めが応急で解除される事になったのでしょう。

しかし・・

崩壊した上り線側の復旧は時間がかかると予想されます。

最後に。


西日本豪雨で被害を受けられた皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

1日も早い復旧をお祈り申し上げます。

西日本豪雨の支援募金はネット上からでも可能です。

YAHOO!ネット募金

募金について、詳しくはこちら。

クレジットカードやTポイントでも募金が出来ます。


スポンサーリンク

高知県の動物園には象がいない3つの理由。



スポンサーリンク

はじめに。


動物園の三種の神器は・・

象、キリン、ライオンと言われているそうです。

以上の3種類の動物が動物園で人気のある定番の動物という意味だそうです。

しかし・・

高知県にある動物園には象は何処にもいません。

高知県内の動物園。


高知県内には2ヶ所の動物園があります。

一つは香南市野市町にある・・

「高知県立のいち動物公園」。

こちらの動物園にはキリンがいます。

しかし・・

象とライオンはいません。

虎もいません。

もう、一ヶ所は高知市内にある・・

「わんぱーくこうち」。

わんぱーくこうちは高知市が運営する施設です。

わんぱーくこうち内に「アニマルランド」という動物園があります。

こちらには、ライオンと虎がいます。

しかし・・

象とキリンはいません。

つまり・・

どちらにも象はいないのです。

かつては高知の動物園に象がいた。


昭和25年~平成4年までの42年間以上に渡り、高知城敷地内には・・

高知市立動物園がありました。

高知県民からは通称「お城の動物園」と呼ばれていた場所です。

高知市立動物園では昭和27年から・・

南海子(なみこ)というメスの子象がいたそうです。

しかし・・

昭和46年にお亡くなりになったそうです。

南海子がいなくなってから5年後の昭和51年に・・

ターコというメスの子象がタイから来演したそうです。

ターコとチャム(RKC高知放送・eye+スーパーより)

翌年の昭和52年には・・

チャムというオスの子象が来演しました。

ターコとチャム(RKC高知放送・eye+スーパーより)

しかし・・

チャムが来演して1ヶ月あまりでターコは急死したそうです。

チャムについては、詳しい情報が見当たならいのですが・・

その後、お亡くなりになったようです。

私は昭和52年生まれで子供の頃に、よく、こちらの高知市立動物園へ行っていたのですが・・

象を見た記憶はありません。

ちなみに・・

高知市立動物園は平成2年に閉園して、わんぱーくこうちのアニマルランドへと引き継がれました。


スポンサーリンク

高知の動物園には象がいない理由。


ターコとチャムの急死後、高知の動物園へ象が来ることは無かったようです。

理由は3つ考えられます。

1つ目は・・

象の輸出入にはワシントン条約の厳しい規約があるそうです。

輸入には繁殖可能な施設が必要になるそうです。

しかし・・

象の飼育下での繁殖は大変に難しいのだそうで。

実際、日本では一部のサファリパークを除くと象の出産記録は未だに無いそうです。

また、2つ目は・・

世界的に野生の象も象牙の密猟などにより減少傾向にあるようです。

さらに、3つ目は・・

発情期の雄の象は大変に凶暴で飼育が危険になるそうです。

そのような事もあり・・

高知の動物園に象を迎えるのは難しいものと考えられます。

最後に。


四国では高知以外の・・

香川県の「しろとり園」。

徳島県の「とくしま動物園」。

愛媛県の「とべ動物園」。

以上の3ヶ所には象がいるそうです。


スポンサーリンク

四国新幹線が開通するのは何年後?高知から大阪まで1時間31分。



スポンサーリンク

はじめに。


現在、日本の四島の中で唯一、新幹線が開通していない地域が四国です。

将来、四国新幹線が開通する日は来るのでしょうか?

四国に新幹線が開通すると、どうなる?


現在のJR線で高知から大阪へ行く場合、最速で・・

高知から岡山まで特急南風に乗り約2時間30分。

岡山駅で新幹線に乗り換えて・・

岡山から大阪まで約50分。

合計で約3時間20分。

さらに、岡山駅での乗り換えにかかる時間を含めると・・

現在は早くても3時間30分ほどはかかります。

もし、四国に新幹線が開通すると・・

高知から大阪まで1時間31分で到着する事が出来るようになるそうです。

今よりも2時間も早く行けるようになるのです。

岡山までなら44分で行けるようになります。

ちなみに・・

高松から大阪までは1時間15分。

松山から大阪までは1時間38分。

徳島から大阪までは1時間35分で行けるようになるそうです。

四国から日帰りでユニバーサルスタジオジャパンへ遊びに行く事も出来るようになります。

四国に住む人達にとっては夢のような話ですね。

なぜ、四国には新幹線が開通していないのか?


四国新幹線は実は昭和48年に当時の政府が進めていた日本列島改造論などから基本計画が決定していたそうです。

しかし・・

その後のオイルショックで日本経済が急に低成長に転換した事で計画が進まなくなったのだそうです。


スポンサーリンク

四国新幹線の開通はいつになるのか?


昭和63年に開通した香川県と岡山県を結ぶ瀬戸大橋は新幹線が通る事が出来るように設計されているようです。

瀬戸大橋を渡る特急南風

しかし・・

北海道新幹線は平成17年に着工されて、開業したのは平成28年でした。

着工から開業までで11年かかったのです。

四国新幹線は現在、着工どころか、整備計画もされていない状態です。

そう考えると・・

まだまだ先の未来の話のようです。

現実的に政令指定都市が一つもない四国に莫大な予算のかかる新幹線が開通させて・・

採算が合うのか?

需要があるのか?

という不安と疑問もあります。

その辺りも含めて、現在・・

四国新幹線整備促進期成会という団体が国へ法定調査を依頼しているそうです。

最後に。


四国新幹線が開通すると一番、便利になるのは本州へ渡る橋が一つもなく四国山脈に囲まれた高知県民なのかもしれません。

ただし・.

高速道路の需要が減ってしまうかもしれません。

明石海峡大橋の開通後には大阪高知特急フェリーの需要が減って、その後、運航が廃止となりました。

その辺りは慎重に考えたいところですね。

ちなみに・・

高知県の四万十町と愛媛県宇和島市を結ぶ予土線では・・

新幹線0系をイメージしたホビートレインが運行しています。

新幹線のない四国ならではの自虐ネタなのか(笑)

個人的にこういうユニークなノリは好きですね。


スポンサーリンク

*アイキャッチ画像「Pixabay」より