激安でしっかり剃れる国内メーカーの電気シェーバー。

このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

はじめに。


私は髭を剃ると剃刀負けしやすい肌であり、T字の剃刀だとすぐに出血してしまいます。

その為、髭剃りは必ず電気シェーバーを使います。

この度、安価でとても使いやすい電気シェーバーを見つけましたのでご紹介します。

電気シェーバーの値段。


電気シェーバーは有名な家電メーカー等から様々な種類が発売されています。

安い物だと5千円くらいから、高い物だと3万円ほどする物もあります。

値段の違いは性能の違いや刃の数等、様々な違いがあるでしょが・・

単純に高い物ほど、よく剃れると考えられます。

電気シェーバーの使いづらい所。


電気シェーバーは便利ですが・・

実は定期的に刃を交換しないといけません。

内刃と外刃があり両方とも交換の目安が1年~2年ほどです。

交換しないと剃り具合が悪くなるそうです。

交換する刃の相場は内刃と外刃セットで5千円ほどです。

さらに・・

バッテリーも2~3年を目安に交換する必要があるとされています。

しかし・・

刃の交換の為に5千円以上も出すのならば、新しいシェーバーを買おうとなる場合が多いのではないでしょうか?

ですので・・

電気シェーバーを愛用している人は刃の交換をせずに、2年以内に買い換える人が多いでしょう。

私も、だいたい2年以内には買い換えています。

長年、電気シェーバーを愛用していて刃の交換はした事がありません。


スポンサーリンク

お勧めの安価で高性能な電気シェーバー。


お勧する電気シェーバーのは・・

IZUMI(イズミ)のVシリーズです。

それほど、有名なメーカーがではないですので、聞いた事のない人も多いと思います。

しかし・・

イズミは60年間に渡り電気シェーバーを開発している老舗メーカーだそうです。

しかも、他の有名メーカーと比べて、とても安価。

私もイズミのシェーバーを買って、使ってみました。

3枚刃のタイプです。

大阪のドン・キホーテで3千円ほどで購入しました。

以前までは有名メーカーの1万円弱ほどのシェーバーを愛用していましたが・・

髭の剃り味は全く変わりません。

有名メーカーと同じように、ちゃんと剃れます。

それで、値段は相場の半額以下。

さらに・・

完全防水で水洗いも出来ますので、便利で衛生的です。

1年から2年ほどでシェーバーを買い換える人には、お勧めです。

唯一の難点は・・

充電をしている最中には電源が入らない所です。

つまり・・

充電をしながら剃る事が出来ません。

最後に。


電気シェーバーはしっかり深剃り出来るタイプから、肌に優しいタイプまで、様々ありますので、自分にあったタイプの物を探すと良いと思います。

IZUMIの電気シェーバーにも様々なタイプがあるようです。

IZUMI S-DRIVE ソリッドシリーズ 往復式シェーバー 3枚刃 シルバー IZF-V537-S

新品価格
¥1,658から
(2018/8/21 03:17時点)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です