不思議で笑いが取れるおすすめマジック「うんこスポンジ」。

このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに。


宣伝記事になってしまいますが、私が作っているオリジナルマジックグッズのご紹介をさせて頂きます。

「うんこスポンジ」です。

コメディーマジックやキッズ向けマジックには、ぜひ、おすすめしたいですのでご紹介させて頂きます。

一時期は複数の某有名マジックショップでも販売されていたマジックグッズなのですが、制作にとても手間と時間がかかるので、数年前から制作を止めていました。

しかし、現在、新型コロナウィルスの影響で空いた時間ができましたので、制作を再開する事に致しました。

「うんこスポンジ」がオススメな理由。


うんこスポンジのオススメポイントとして第一に、まず・・

見せるだけで笑ってもらえる所です。

特に子供は「うんこ」の形だけで笑って喜んでくれます。

「うんこ」と言う言葉は下品と感じる人もいるでしょうが、そこはご安心ください。

うんこスポンジは可愛らしいデザインで作っていますので、不快に思う人は、まず、いません。

私自身も「うんこスポンジ」のマジックを演じてクレーム的な経験は一度もありません。

食事の席であっても宴会のような場所であれば、まず、大丈夫でしょう。

心配な方は「うんこ」と言う言葉を言うのは控えて演じれば良いでしょう。見せるだけで何かはわかってもらえます(笑)

そして・・

「うんこスポンジ」を使って、スポンジボールと同じようなマジックが演じられます。

・分裂させる

・手の中で増える。

・手の中で移動させる。

などが可能です。

ただし、一般的なスポンジボールよりは硬めですので、手の中で増やすのは2個までで、3個以上増やすのは難しいと思われますので、そこはご了承ください。

黄色いスポンジボールと組み合わせれば、さらに、演技の幅が増えるでしょう。



アダルトマジックでお馴染みの「シンボルスポンジ」と同じような演出も可能。

スポンジボールマジックのオチとして有名な「手の中に握っているのは”なんこ”でしょうか?」のくだりを、「うんこスポンジ」を使えば場所を選ばずにキッズショーでもできるようになります。

「うんこスポンジ」を作るようになったキッカケ。


15年ほど前にバーのお客様にシンボルスポンジを使ったマジックを演じました。

お客様の中にマジック愛好家の方がいましたので、「うんこ型のスポンジとかもあったら面白いですよね。」と何気なく思い付きで言ったら・・

横にいたお連れの女性客が「私、スポンジで「うんこ」作れますよ。」と言ったのです。

詳しく聞くと、その女性客は趣味で劇団に所属していて、劇団の公演の中で手で握り隠しておいてから出して見せるアイテムとして「うんこ型のスポンジ」を作っているとの事でした。

そして、女性客にお願いをして作り方を教えてもらいました。

すると・・

「これ、マジックに使えるではないか!!」

となったのです。

ちなみに・・

シンボルスポンジを使ったアダルトマジックのくだりは深夜のテレビ番組の中で「ふじいあきら氏」が演じていたものだと把握しています。

「うんこスポンジ」の販売サイト。


うんこスポンジは私が運営するこちらのネットショップで販売しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です