鳩,ハト

鳩の驚くべき生態&おしどり夫婦の真実。

このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

はじめに。


日本では仲の良い夫婦の事を昔から・・

「おしどり夫婦」

と言われていますが、

なぜかご存じでしょうか?

仲の良い夫婦を「おしどり夫婦」と呼ぶ理由。


実は・・

「オシドリ」

という鳥が存在するのです。

こちらの鳥です。

*画像「Pixabay」より

右のカラフルなのがオスで、左がメスです。

オシドリのつがい(オスとメスのパートナー同士)は普段から常に行動を共にして、仲睦まじく寄り添っています。

そこから・・

仲の良い夫婦を「オシドリのような夫婦」という例えで「おしどり夫婦」という言葉が生まれたのです。

しかし・・

実は実際のオシドリ夫婦には残酷な真実があります。

オシドリの真実。


たしかに・・

オシドリのオスはメスを外敵から守り、常にそばに寄り添っています。

しかし・・

メスが卵を産むと、オスは排卵や子育てを一切、手伝わずに去ってしまうのです。

そして・・

別のメスを求めて求愛行動をするのです。

実際の「おしどり」は・・

決して「おしどり夫婦」ではなかったのです

まぁ・・

人間の世界でも有名人で「おしどり夫婦」と言われていた方が、まさかの・・

てことが、よくありますよね(笑)

しかし、実は・・

本当に「おしどり夫婦」な鳥が世の中には存在します。

それが・・

「鳩」なんです。

鳩の夫婦は本当に仲良し。


鳩は動物界では大変に珍しい一夫一妻制なのです。

どちらかが亡くなったり・・

行方不明になったりしない限りはパートナーを変えることはないそうです。

そして・・

排卵や子育てもオスとメスが協力して行うのです。

チャペルの結婚式などでは白い鳩を飛ばすピジョンリリースという儀式を行うことがあります。

これは・・

前のブログでも説明いたしましたが、

鳩は昔から「平和の象徴」であり・・

外国では「幸福の鳥」とも言われているところから生まれた儀式というのが定説ですが、

もしかしたら・・

鳩の生態が、まさに「理想の夫婦像」という部分もあるのかもしれませんね。

さて・・

鳩についての面白い雑学を、もう一つ。


スポンサーリンク

鳩は、なぜ歩くときに首を前後に降るのか?


疑問に思ったことはありませんでしょうか?

その理由が少し驚きなのです。

鳩の目は左右真横にあります。

その為・・

鳩の視界は人間と比べて、とても広い視野を持っているのです。

ただし・・

前を見ることが苦手なのだそうです。

なので・・

首を振ることで前方の確認をしているのだそうです。

(※ただし諸説あります)

私も銀鳩(ギンバト)を飼育していますが・・

鳩の顔が真正面を向いている時は、私を見てないということなんでしょうね。

私を見ているときは、顔を横向けている時なのでしょう。

さらに・・

鳩は首を180度回転することが出来ます。

ホラー映画の「エクソシト」で呪われた少女の首が180度回転するという有名なシーンがありますが・・

鳩の世界では映画でもホラーでもありません。

人間もそんな事が出来たら便利な気がしますが・・

いや・・

やっぱり、想像したら、人間なら少し怖いですね(笑)

まとめ。


①「おしどり夫婦」の言葉はオシドリという鳥のつがいが、つね仲良く寄り添っている事からの由来である。

②実際のオシドリのオスはメスが卵を産むと、別のメスを求めて去って行く。

③鳩は動物界では珍しい一夫一妻制。

④鳩は視界は人間よりも広いけど、前を見ることが出来ない。

⑤鳩が首を振る習性は、前方に障害物がないかの確認をする為と思われる。

⑥鳩は首を180度、回転することが出来る。


スポンサーリンク

*アイキャッチ画像Pixabay」より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です