四国銀行のATMから「ゆうちょ銀行」の口座へ振り込みをする方法。

このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

はじめに。


高知県で最もメジャーな地方銀行は四国銀行。

高知県に住む殆どの県民が口座を持っているでしょう。

ところで・・

四国銀行のATMから「ゆうちょ銀行」の口座へ振り込み出来るのか?

出来ます。

ですが・・

出来ないと思っている人が多いようですし、やり方を知らない人も多いでしょう。

実は簡単に出来ますので解説します。

四国銀行のATMから「ゆうちょ銀行」の口座へ振り込みをする方法。


ATMの画面から「お振り込み」をタッチ。

そのまま、進みます。

キャッシュカードを入れます。(記帳するなら通帳も入れる。)

暗証番号を入力。

「振込先入力」をタッチ。

下のような画面が出ますので、右下の「次候補」をタッチ。


「普通銀行」をタッチ。


「ユ」をタッチ。


画面に「ゆうちょ銀行」の表示が出ますので、タッチ。


あとは画面の指示に従って、口座番号や振込金額を入力すれば、振込が完了します。

四国銀行から「ゆうちょ銀行」の口座へ振り込む際の手数料。


四国銀行のATMから「ゆうちょ銀行」の口座への振り込み手数料は・・

3万円以内なら、432円。

3万円以上なら、648円。

だそうです。

ゆうちょ銀行に限らず四国銀行以外の銀行へ振り込む際の手数料は全て同じだそうです。

夜間の時間帯や土日等は、振り込み手数料以外に時間外手数料も加わります。

ちなみに窓口での振り込み手数料はATMよりも高くなるようです。


スポンサーリンク

インターネットバンキング・モバイルバンキングがお得。


今やATMよりも、個人口座は無料で利用できるネットバンキングがお得です。

ATMまで出歩かなくても、24時間、スマホやパソコンで振り込みが出来て、時間外手数料も取られない。

他行への振り込み手数料もATMより安くなります。

窓口へ行き、インターネットバンキングの申し込みをすれば、利用出来るようになります。

ただし・・・

無料で利用出来るのは個人の口座のみ。

法人の口座は四国銀行の場合、月額1000円以上の利用料がかかるそうです。

私は個人名の口座は無料で申し込めましたが・・・

事業用の店名の入った口座は法人と同じ扱いになり、利用料がかかるそうなので、そちらはネットバンキングを開設していません。

夜間・土日の手数料が無料になるフォーシーカード。


四国銀行のキャッシュカードをクレジットカード機能を加えたフォーシーカードにすると、夜間、土日にATMを利用しても時間外手数料が無くなるそうです。

ただし・・

年会費が1350円(初年度は無料。)

必要だそうで。

ですので・・

夜間、土日に多くATMを利用する人であれば、お得かもしれません。

フォーシーカードを利用出来るのは個人の口座のみで法人の口座は利用出来ないようです。

最後に。


四国銀行のATMは主な店舗で夜9時まで利用出来ます。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です