マジシャン御用達の紙製トランプがダイソーで発売される。

このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

はじめに。


マジシャン御用達のトランプで最も有名なのは「バイスクル」というブランドのトランプです。

アメリカ製のトランプで世界中のマジシャンが愛用しています。

特に何か特別な仕掛けがあるトランプではありませんが、マジシャンにとって、とても扱いやすいトランプなのです。

マジシャンが使うトランプは何が違う?


日本で一般的なトランプはプラチック製が多い。

しかし・・

基本的にマジシャンはプラチック製のトランプは使いません。滑りが悪く扱い辛いからです。

マジシャンが使うトランプは紙製です。

また・・

日本で一般的にゲームなどで使うトランプのサイズはブリッジサイズと呼ばれるサイズですが、マジシャンの多くはポーカーサイズと呼ばれる大きさのトランプを愛用しています。

ポーカーサイズはブリッジサイズより横に少しだけ大きいのです。

なぜ、多くのマジシャンはポーカーサイズを使うのかというと、観客に見えやすいからという理由が定説ですが、昔から多くのマジシャンがポーカーサイズを愛用していて受け継がれた伝統的なものが大きいと思われます。

また・・

バイスクルなど海外の紙製トランプはポーカーサイズの方が手に入れやすいという理由もあると思われます。

さらに・・

マジシャンが使う紙製トランプにはエンボス加工という特殊な加工が両面にされていて、触ると少しザラザラとした感触がします。

これにより、ファンと呼ばれる手で扇子のように広げる技や、スプレッドと呼ばれるテーブル上に綺麗に広げる技がしやすくなっているのです。

ちなみに、マジシャンの間では一組のトランプを「トランプ」とは呼ばず「デック」と呼ぶのが一般的です。


スポンサーリンク

マジシャン御用達のトランプがダイソーで発売されている。


最近、日本全国のマジシャンが驚く出来事がありました。

100円ショップのダイソーでマジシャン御用達の紙製トランプが発売されたのです。

その名も・・

「サーカスデック」?

もちろん、バイスクルデックとは別物ですが・・

紙製のポーカーサイズです。

しかも、エンボス加工もされています。

本格トランプと表記されている。

「MADE IN 台湾」だそうです。

裏面はこんな模様。

絵札のデザインはこんな感じです。

ジョーカーは一般的なジョーカーっぽいデザインですね。

実際に触ってみると・・

スプレッド、ファンとも問題なく出来ます。

普通に使えそう。

ただし・・

バイスクルと比べると少し固めです。

あと、インデックスが小さいので、ファンをした際に隠れ気味になりやすいですね。

しかし・・

バイスクルデックは1デック定価で660円ですから、このクオリティで110円なら、かなりの格安。

今後、ダイソー製のデックを使うマジシャンが増えるかもしれませんね。

サーカスデックが品切れの場合の注文方法。


現在、サーカスデックは人気商品で品切れになっている店舗が多いう情報です。

実はダイソーの商品は店頭で品切れでも注文すれば、取り寄せしてもらえます。

ただし・・

1ダース(12個)からの注文となるようです。

注文には商品のロットナンバーを調べておく必要があります。

サーカスデックのロットナンバーは・・

「0112BJ」です。

最後に。


私としては、急にトランプが必要になった際にダイソーで手に入るのは有難いですね。

あと、マジック教室などをする際に110円ならば、揃えやすいですので助かります。


スポンサーリンク

関連記事

*ダイソーのマジックグッズでオススメの品ベスト3。

BICYCLE(バイスクル) ライダーバック STANDARD トランプ 12個パック(青6個/赤6個))

新品価格
¥3,300から
(2019/12/28 03:26時点)

「マジシャン御用達の紙製トランプがダイソーで発売される。」への2件のフィードバック

  1. これはすごくいいですな。
    まとめ買いできるし、マジシャンは買うべき。
    青出ないのかな。

    1. コメント、ありがとうございます。
      格安ですぐに手に入るのは便利ですよね。
      青バックも発売されたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です