高知市中心街では室内アンテナでテレビは映るのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

はじめに。


私が営む手品家高知店は2020年4月3日に柳町(帯屋町一丁目)の龍馬ビルから、追手筋一丁目のフェニックスビルへ移転しました。

新しいテナントになって、一つ困った事がありました。

店内にテレビのアンテナが無いのです。

新型コロナウィルスの影響で店は暇な状態が続いていますし、お客様がいない時にはニュースをチェックしておきたい。

格安の小型テレビは手に入れのですが、アンテナに繋がない事にはテレビは映りません。

そこで・・

とりあえず、ホームセンターで室内アンテナを購入してみました。

高知市中心街は室内アンテナで地デジ放送を受信できるのか?


購入したのはDXアンテナのUS120Aという室内アンテナです。値段は5000円ほどでした。

DXアンテナ UHF室内アンテナ (ブースター内蔵) 地上デジタル放送用 ブラック US120A

新品価格
¥2,360から
(2020/6/7 22:43時点)


このアンテナは強電界地域用という電波の強い場所専用との事。

まぁ、室内アンテナなら全てそうなんでしょうね。

ただし、ブースター内蔵との事ですので、期待できそうな気が。

繋いでみると・・

残念ながら、映りませんでした。

しかし・・

幸い店舗にはベランダがありますので、アンテナをベランダへ出して置いてみると、映りました。

ただし、なぜか、さんさんテレビだけは30秒間に1度くらいの割合でノイズが入るように映像と音声が途切れます。

他のチャンネルも、たまにですが、ノイズが入るように途切れる事があり、何だか不安定な感じでした。

室内アンテナですので、雨が降ると心配ですし、ベランダをずっと開けっぱなしにしておくわけにもいきませんので、プロの電気屋さんにアンテナの設置を依頼する事にしました。

高知市内で室内アンテナのみで地デジ放送を受信するコツ。


プロの電気屋さんに話を聞いてみると、地デジの電波を受信するコツがよくわかりました。

高知市の地デジの電波塔は五台山と筆山にあるらしい。

つまり・・

基本的にアンテナは五台山か筆山の方向へ向けると受信しやすくなるそうです。

また・・

室内アンテナのみで受信できるとすれば、五台山か筆山の付近で近くに高い建物がない事などが条件なのでしょうね。


スポンサーリンク

高知市中心街のテナントでベランダに地デジアンテナを設置してみた。


うちの店舗では室内アンテナのみでは地デジの受信は難しいという事がわかりましたので、ベランダにアンテナを設置してもらう事にしました。

まず、設置してみたのは箱型のデザインアンテナというタイプです。

一般的な住居でもベランダに設置する場合は骨型の八木式アンテナよりも、こちらのタイプが多いようです。

しかし、設置してテレビに繋いでみると・・

移りはしましたが、チャンネルよっては不安定な局がありました。

特に、さんさんテレビは、たまにノイズが入るように途切れます。

電気屋さんい曰く、おそらく、中心街は高い建物が多くて電波が不安定な事が原因との事です。

そこで・・

八木式アンテナの方が電波が安定しやすいので、八木式アンテナに交換してもらい、さらに、ブースターも取り付けてもらいました。

すると、安定して映るようになりました。

ただし、アンテナの向きが重要なようで、この向きにしないと、全ての映らないチャンネルは映りません。

電気屋さん曰く、初めは電波塔の方向へ向けて設置してみたけど、安定しないので、違う方向へ向けてみると逆に安定したとの事です。

やはり、中心街は高い建物などの影響で電波事情が複雑なようです。

最後に。


高知市内で自分でテレビアンテナを設置される方の参考になれば幸いです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です