高知市のコロナワクチン接種状況。もはやプレミアチケット並み。

このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

はじめに。


私が住む高知市でも高齢者への新型コロナウィルスのワクチン接種が始まっています。

私の両親も70歳過ぎの高齢者ですので、二人共が対象者なのですが・・

なかなか、予約が取れない状況のようで、5月17日現在、未だに接種予約も出来ていない状況です。

高知市の新型コロナウィルスワクチンの接種状況。


高知市では高齢者への新型コロナウィルスワクチンの接種予約は4月23日から開始して、接種自体は5月6日より開始しているようです。(医療従事者への接種はそれ以前から開始されています。)

5月17日現在で6月20日分までの接種予約は埋まっているようですね。

次回予約は5月24日(月)の午前9時から開始されるそうです。

しかし・・

5月17日から開始された予約分も午前中で全て埋まってしまった様子で、まさに、プレミアチケット並み。

ちなみに接種会場は高知市内の69か所の病院で実施されているようです。

高知市での新型コロナウィルスワクチンの接種予約の取り方。


高齢者への接種予約は始まった4月23日初日、高知市役所では予想外の長蛇の列ができてしまって、予約の申し込みが殺到。それにより、システムも停止してしまい大混乱となった事が全国的なニュースになりました。

その事から・・

現在は電話予約とインターネット予約のみの受付となっているとの事。

接種会場は希望する場所を自分で選べるようです。

詳しくは高知市のウェブサイトで説明されています。

こちら。

*予約の受付状況と今後の接種予約受付のお知らせ(高知市)

しかし・・

我が家の両親は二人共が未だにメールもできないですし、スマホも持っていません。携帯は電話機能のみのガラケー。

パソコンなんて電源の入れ方すらわからないでしょう。

ネット予約なんて自力では、とても無理です。

コールセンターへは何度も電話しているようですけど、全く繋がらない状況のようでして・・

5月17日からの予約分を私がネット予約をしてあげようとしたのですが、お昼には全て埋まってしまっていて、残念ながら予約が取れませんでした。

次回、24日は午前中からアクセスしてみようと思います。


スポンサーリンク

高知市で若者のワクチン接種はいつ頃になるのか?


接種の優先順位は・・

①医療従事者

②高齢者(65歳以上)

③基礎疾患を有する者

④高齢者施設等の従事者

⑤上記以外の者

となっています。

*接種の優先順位(高知市)より

7月末までに高齢者への接種を終わらせるスケジュールで動いているようではありますが・・

基礎疾患も無く、介護関係の仕事に従事していない人は順番的に「次の次の次」という事になりますね。私自身もそうなります。

ですので、もうしばらく気長に待つ事となりそうです。

最後に。


私自身、過去に一度だけアナフィラキシーを発症していますので、副作用が心配な所ではありますけど、人と接する事の多い仕事ですので、周りの人の為にもワクチンは接種できるならばしておこうと思っています。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です