フローティングローズについて。

このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

私は手品家高知店のショーでフローティングローズを定番として演じています。

フローティングローズを演じてみたいと思う方は・・

まず、考案者であるケビン・ジェームス氏のレクチャーDVDを購入しましょう。

フローティング・ローズ 日本語字幕版 [DVD]

新品価格
¥6,685から
(2017/8/3 03:36時点)


DVDでは、解説されていない補足として私からのアドバイスを書きます。


フラぺは厚手と薄手の2種類のタイプがありますが、薄手を使用してください。

厚手は重量があり、ジャリが切れるリスクが高まりますし、燃やした時、炎が早く床に落ちてしまい綺麗ではないです。


前半の演技で紙玉を作る際はいきなりグシャグシャと丸めずに、八つ折りくらいまで綺麗に折ってから丸めてください。

グシャグシャに丸めて「しわくちゃ」にしてしまうと、後で薔薇の形を綺麗に作れなくなってしまいます。


薔薇は造花よりも本物を使うことをお勧めします。

造花では観客の感動が薄れてしまいます。

薔薇は一輪、生花店で500円~600円ほどしますが、スーパーで購入すれば、もう少し安く手に入ります。


私はルーティーンだけで言うならば、ほぼ原案通りに演じています。キャンドルを使用するルーティーンです。

キャンドルはこちらを使用しています。

選べる11色 棒状のキャンドル 12インチ スパイラル(ねじり) 燃焼時間約8時間 (ろうそく/ロウソク) パーティ用

価格:220円
(2017/8/3 03:38時点)
感想(0件)


ギミック部分は自作しました。ギミックの詳細について書くのは控えさせて頂きます。

スポンサーリンク

ジャリの種類や扱い方等については、以前に書いた記事の「ジャリの話。」を参考にしてください。

ジャリは今まで市販のインビジブルスレッドを色々、使って試してみましたが・・

いきなり、薔薇の形を作ってからの後半の演技から始めるのならば、ベクトラライン等でも大丈夫でしょうが・・

●手品・マジック関連●ベクトラ・ライン●FF-46

価格:1,728円
(2017/8/3 03:55時点)
感想(0件)


原案通りの前半の紙玉を作ってピョンピョンと跳ねさせるような演技をすると、どのインビジブルスレッドを使っても、切れるリスクは高かったです。

ケビン・ジェームス氏やデヴィット・カッパーフィールド氏は、どんなジャリを使っているのか、気になるところです。

私はマジック用ではないもので、とても頑丈かつ、インビジブルスレッドとして使えるジャリを見つけて、それを使用しています。

それは・・

申し訳ありませんが、秘密にさせていただきます。

しかし・・

ジャリを2重にすれば切れるリスクは少なくなると思います。

もしくは、ベクトララインの太くて、より頑丈なステージ用のタイプが販売されていますので、そちらも切れるリスクは少ないのではと考えられます。

●手品・マジック関連●ベクトラX2・ステージ●FF-46C

価格:2,326円
(2017/8/3 03:50時点)
感想(0件)


クロースアップの距離では厳しいかもしれませんが・・。

いずれにせよ・・

観客との距離や照明の明るさや角度を念入りに研究してください。

あと、キャンドルを使用する場合はキャンドルの炎との距離にも気を付ける必要があります。

フローティングローズは、とてもロマンがあり、観客に感動を与えるマジックです。

私にとっても、とても好評を頂ける、レパートリーになっています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です