AndroidからiPhone XSへ機種変更してみた感想。

このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

はじめに。


私は長年、スマホはAndroid(アンドロイド)ユーザーでした。

しかし・・

4日前にiPhone XS(アイフォン10S)に機種変更してみました。

理由はiPad(アイパッド)を購入したくなったからです。

iPadを待つならば、スマホも互換性のあるiPhoneに変えた方が良いだろうと思ったのが理由の一つ。

ちなみに、携帯会社はDOCOMOです。

以前まで使っていたスマホはシャープのSH-04Hでした。

使い始めた頃は特に大きな不満はなかったのですが・・

2年ほど経ち、充電がすぐに少なくなってしまうようになりました。

その辺りも機種変更に至った理由でもあります。

AndroidからiPhoneに変えてみて良かった点。


実際にAndroidからiPhoneへ変えてみて、良かった所は・・

①充電の持ちが良い。

最新のAndroidの機種と比べたわけではありませんが、私が今まで持った事のあるスマホの中では、充電の持ちは一番、良い気がします。

実際に調べてみると、AndroidよりもiPhoneの方が充電の持ちは良いという評判のようです。

②販売されているアクセサリーが多い。

これはAndroidユーザーだった頃から思っていた事ですら、

販売されているスマホケース等のアクセサリーはAndroidよりも、ダントツでiPhoneの方が多い。

Androidは販売されている店も少なくて、困っていました。

③ネットがサクサク動いて速い。

Androidと比べてiPhoneの方がネットも早く開けて、ストレスが少ないです。

しかし、これは、機種変更したiPhoneの方が最新の機種だからであり・・

最新のAndroidと比べた場合は、わかりません。

④音質が良くて音量も大きい。

iPhone Xに変えてみて、音楽を再生した際の音質や、電話をスピーカーに切り替えて話す際の音量も大きくて満足です。

以前のSH-04Hは音量が小さくて不満でした。

ただし、こちらも機種によって違うようですので・・

最新のAndroidと比べた場合は、わかりません。

AndroidからiPhoneに変えてみて不満な点。


①ダウンロード出来るアプリが少ない。

これは、iPhoneに変えてから、わかったことですが・・

Androidと比べてiPhoneはダウンロード出来るアプリの数が少ないです。

②LINEの通知をバイブだけに出来ない。

以前のAndroidユーザーだった頃は、LINEの通知がある度に音がするのがイヤだったので、通知はバイブだけにしていたのですが、iPhoneに変えてバイブのみに出来なくなってしまいました。

iPhoneの場合はLINEの着信音をOFFにすると、バイブもOFFになってしまいます。

ですので、仕方なく、現在、LINEの通知は画面上だけにしています。

③文字入力の「進む」と「戻る」ボタンが無い。

iPhoneでLINEなどの文字入力をする際、なぜか、「進む」と「戻る」ボタンがありません。

Androidにはあったのですが・・

ですので、誤字をしてしまった事に後から気付いた場合、その部分に移動するのが難しいです。

④充電器のコードが短い。

Androidに比べてiPhoneの充電器はなぜか短い。

私の場合、部屋によっては長さが足らない為、コンセントに延長コードを挿して、そこから充電器に繋いでいたりしています。

⑤ワンセグ/フルセグを見ることが出来ない。

iPhoneではテレビが見ることが出来ません。


スポンサーリンク

AndroidとiPhone、どちらが良いか?


結論から言うと・・

スマホ以外のApple製品を利用するならば、スマホもiPhone。

スマホ以外の端末でApple製品を使わないのであれば、AndroidとiPhone、どちらでも良い。

と、なるでしょう。

AndroidとiPhone、どちらも、それぞれに優れた部分があり、一長一短です。

実際のところ・・

スマホとしての部分だけであれば、大した違いはありません。

しかし・・

MacBookやiPad、Appleウォッチ等といった、iPhone以外のApple製品を使うなであれば、互換性に優れたiPhoneの方が便利でしょう。

一方・・

Androidが優れている点はアプリも多くて、スマホを自由にカスタマイズしやすい所です。

また・・

AndroidはマイクロSDも使えて、スマホ自体のデータ保存容量を増やす事も出来ます。

iPhoneは端末自体の容量を増やす事は出来ません。

最後に。


私の周りにはiPhoneユーザーが圧倒的に多いです。

しかし・・

元々、日本はiPhoneがAndroidより、シェアを上回っていたようですが、近年になり、Androidが逆転したようでふ。

世界的にもAndroidがiPhoneよりもシェア率を上回っているようです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です